テレビ朝日系『ミュージックステーション 2時間スペシャル』が12日午後8時から放送されることが決定し、出演アーティストとパフォーマンス曲が解禁となった。

【写真】日本デビューが決定したITZY、新曲を披露する日向坂46ら出演者

 放送日の11月12日は、なにわ男子のCDデビュー日。関西ジャニーズJr.を卒業し、デビュー後Mステ初パフォーマンスとなるなにわ男子のために、2018年からプロデュースを手がけている関ジャニ∞の大倉忠義が特別演出を考案。今後の全国での活躍に向け、東京のシンボルである東京タワーをバックにした演出ストーリーでデビュー曲「初心LOVE(うぶらぶ)」を披露する。

 TWICEの妹分で、12月22日にベストアルバム『IT’z ITZY』で日本デビューする韓国の5人組ガールズグループ・ITZYが初登場。昨年3月に発表したオリジナル曲のMVは“肩ダンス”で話題を呼び、YouTubeで3.8億回を突破、今月1日に新たに公開された日本語版MVが4日で480万回を突破している「WANNABE -Japanese ver.-」を日本のテレビで初パフォーマンスする。

 関ジャニ∞は、生田斗真の主演映画『土竜の唄 FINAL』主題歌の「稲妻ブルース」、日向坂46は2期生の金村美玖が初センターを務める「ってか」、CHEMISTRYはデビュー20周年を記念して“リメイク”したデビュー曲「PIECES OF A DREAM feat. mabanua」を披露する。

 女優・伊藤沙莉はMステ初登場。いきものがかりの水野良樹とコラボレーションし、衝撃の歌声を初披露する。池田エライザは、アーティスト“ELAIZA”として初登場。これまでさまざまなカバー曲で魅了してきたが、歌手デビュー「Close to you」を初披露する。

 VTR企画は、「衝撃的だったデビュー曲ランキング」。J-POPの歴史に名を刻んだデビュー曲の中から視聴者が厳選する。ディズニーの「Ultimate Princess Celebration」日本版テーマソングを歌唱した歌姫・清水美依紗は、このランキング1位の名曲をカバーする。

 AKB48はデビュー曲SPメドレーとして名曲「会いたかった」を披露へ。三重高等学校 ダンス部顧問・神田橋純教諭によるAKB48初のロックダンス“どえらいダンス”で話題の最新曲「根も葉もRumor」をパフォーマンスする。

■『ミュージックステーション2時間スペシャル』出演アーティスト&曲目
ITZY「WANNABE -Japanese ver.-」
AKB48「会いたかった」「根も葉もRumor」
ELAIZA「Close to you」
関ジャニ∞「稲妻ブルース」
CHEMISTRY「PIECES OF A DREAM feat. mabanua」
清水美依紗「衝撃的だったデビュー曲ランキング」第1位の名曲
TOMORROW X TOGETHER「0X1=LOVESONG(I Know I Love You) feat. 幾田りら[Japanese Ver.]」
なにわ男子「初心LOVE」
日向坂46「ってか」
HIROBA with 伊藤沙莉「光る野原」
※50音順