東京ディズニーシー(TDS)の人気キャラクター・ダッフィー&フレンズの新作グッズおよびスーベニア付きメニューが4日より発売された。

【画像全77枚】約7万円!! シュタイフ社プロディースの限定ダッフィー

 冬の新作のテーマは『ウォームウィンター・ストーリータイム』。ダッフィーが寒い冬の日に、暖かい部屋の中でシェリーメイに絵本を読んであげているシーンがデザインされている。

 新作グッズは、絵本のようなデザインの収納ケースに入れるとクッションに変身するブランケットをはじめ、蓋付きのマグカップ、ふわもこルームシューズ、ダッフィーデザインのココアなど全18種類が登場。

 スーベニア付きメニューは、絵本のようにデザインされたランチケースや、ホットドリンクにプラスしたい冬デザインのスリーブなど全7種類。また、ダッフィーのクリスマスグッズとして、クリスマスツリーをイメージしたタペストリーと、クリスマスの装いをしたダッフィー&フレンズのぬいぐるみバッジなど全7種類が販売される。

 ディズニーシー20周年を記念した、シュタイフ社プロディースのダッフィーも限定登場。クリスマス仕様のコスチュームを着たダッフィーで、20周年のロゴマークと赤いリボンがポイントのダッフルバッグがセットになっている。シリアルナンバー付きで限定2500個、価格は6万9000円。

 東京ディズニーリゾートでは、11月9日より『ディズニー・クリスマス』をスタート。今年20周年を迎えた東京ディズニーシーでは、今年9月4日から来年9月3日までアニバーサリーイベント『東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!』を開催中。世界のディズニーテーマパークで唯一“海にまつわる物語や伝説”をテーマにした東京ディズニーシーは、2001年9月4日に東京ディズニーリゾートの2つ目のパークとして誕生。2023年度には、8番目の新テーマポート『ファンタジースプリングス』がオープン予定となっている。