女優の山本舞香(24)が7日、都内で行われた『山本舞香 2022カレンダー』の発売記念お渡し会に出席。完成版を手に「100点!」と出来栄えに胸を張った山本は「今回は色っぽさを出したいなと思って“男性の支持”をすごい狙いました(笑)」と撮影の裏側までぶっちゃけた。

【写真】男性ファン増加を狙ったカレンダーをアピールする山本舞香

 約6年ぶりとなる同カレンダーは、自身初となる卓上タイプ。山本がコンセプトや衣装、撮影方法などをセルフプロデュースし、こだわりを詰め込んだ。大好きな愛犬と共に撮影した「素の日常」、「ファッショナブルでエモいスタイル」の2つのコンセプトで、さまざまな“山本舞香“を感じることができる。

 当初は「デビュー10周年ということで写真集を作りたかった」という山本だが、コロナ禍で希望していた海外ロケがかなわず、制作を断念。それでも「どうファンの皆さんに感謝を伝えればいいのかスタッフさんと話し合って『カレンダーを出しましょう』という話をしていただいた」と経緯を説明。愛犬2匹とのお気に入りカットを紹介しながら「自分の好きなものを詰め込んだカレンダーになりました」と満面の笑みを浮かべた。

 カレンダーの見どころについて「私のファンって女性が多い」と切り出すと「今回は色っぽさを出したいなと思って“男性の支持”をすごい狙いました(笑)。色気をどうやって出すかライティングとか考えてもらって『男のファン増えるんじゃない?』って完全に狙いながら撮っていました」と笑いながら告白。

 続けて「男性に近づかれないというのがあるから…」と自虐的に語りつつ「こういうのを出していけば男性ファンも増えるかなって。完全にその目的で撮った一枚もあります(笑)」とちゃめっ気たっぷりにアピールしていた。