世界的ミュージシャンのレディー・ガガが主演する映画『ハウス・オブ・グッチ』(2022年1月14日公開)のティザーポスターと場面写真が解禁。グッチ家崩壊へと導く謎めいた女性、パトリツィア・レッジャー(ガガ)と、世界的トップブランド“GUCCI”の3代目社長であり、パトリツィアの夫であるマウリツィオ・グッチ(アダム・ドライバー)の2ショットが日本初お目見えとなった。

【画像】映画『ハウス・オブ・グッチ』場面写真(6点)

 1995年3月27日、ミラノの街に銃声が響き渡る。銃弾に倒れたのは世界的なトップブランドの元祖と呼ばれるGUCCI創業者グッチオ・グッチの孫にあたる3代目社長マウリツィオ・グッチ。犯人の特定ができない中、犯行を指示した驚きの黒幕が明かされる。

 グッチ家の光と影を描いたサラ・ゲイ・フォーデンの「ハウス・オブ・グッチ」を原作に、グッチ一族の確執とその中で起きたマウリツィオ・グッチ殺害事件を映画化。レディー・ガガ、アダム・ドライバーのほか、アル・パチーノ、ジェレミー・アイアンズ、ジャレット・レトなどハリウッドを代表する俳優陣が出演。アカデミー賞作品賞を受賞した『グラディエーター』など幅広い作品を世に送り続けるハリウッドの巨匠リドリー・スコット監督が、華麗なるグッチ一族崩壊の闇に包まれた<衝撃の実話>を描き出す。

 初共演のレディー・ガガとアダム・ドライバーの夫婦2ショットを含む6点の場面写真も到着。真っ白なゲレンデをバックに、妻・パトリツィアの肩を抱き笑顔をみせる仲睦まじかった時のマウリツィオや、グッチマークを全身にあしらったワンピースをゴージャスに着こなすパトリツィア、グッチ一族でマウリツィオの叔父、パトリツィアをグッチ家の一員として積極的に迎え入れるアルド・グッチ(アル・パチーノ)の姿も見ることができる。