女優の清原果耶がヒロインを務めたNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』の総集編が、12月29日に総合で放送されることが、5日発表された。

【場面写真】浜辺で手をつなぎ笑顔の百音&菅波

 総集編は前編・後編にわかれ、前編を午後3時5分から午後4時30分。後編は午後4時30分から5時55分で放送される。

 本作は、現代劇で、宮城・気仙沼で生まれ育ったヒロイン・永浦百音(清原)が、天気の魅力、可能性に目覚めて気象予報士の資格を取り、上京。さまざまなことが天気にかかわっているということを経験し、故郷や家族、仲間のために何ができるかを考えながら成長していく物語。