人気ファッション誌『with』(講談社)が毎年秋に発表するアワード「withOL大賞」。2021年の各賞が28日発売の12月号で発表され、OLに影響を与えた起業家大賞に、SHOWROOM代表取締役の前田裕二氏が選ばれた。

【写真】憧れ!『かっこいい生き方ロールモデル』大賞に選ばれた菜々緒

 同アワードは、社会的にも影響の大きい20代の女性たちが何を愛しどう生き、何を望んでいるか、日頃の編集活動やアンケート、徹底的な読者取材を通じて集計し、毎年秋に発表。3年目の今年は、のべ4164人に取材を実施。ファッションやコスメ、エンタメなど多岐にわたりリサーチし、各部門の大賞が決定した。

 OLに影響を与えた起業家大賞は、ビジョンや仕事に対する考え方に共感し、今年最も影響を受けた起業家を全国のwith世代女性1000人のアンケート調査で選出。「インタビューなどから、周りに対してフラットなのが伝わって来ます」(29歳・教育業)、「『スッキリ』での言葉に説得力があって共感が持てる」(31歳・営業)など、前田氏の与える努力を惜しまない姿に共感の声が上がった。

 誌面では、前田氏に普段から心がけていることについてインタビュー。一緒に働きたい人は「運がいいと思っている人」、苦手な人との接し方は「嘘でもいいから好きになること」などなど、意見の伝え方、テキストコミュニケーション、上司としての部下への接し方など、コロナ禍における人付き合いの参考にもなるアドバイスを語っている。

 同賞ではそのほか、人気グループ・King & Princeが「2021 OL大賞オブザイヤー」および「一緒に働きたいチーム賞」を受賞。また、「一緒に働きたい後輩」大賞はSnow Manの向井康二、「可愛くて男らしい! 弟男子」部門大賞にはTravis Japanの松田元太、「かっこいい生き方ロールモデル」大賞には女優の菜々緒が選ばれている。