俳優の西島秀俊、内野聖陽らが出演する劇場版『きのう何食べた?』(11月3日公開)より、公開までひた隠しにしてきた、ケンジ(内野)の金髪ビジュアルカットが解禁された。

【写真】シロさんとレストランデートでキメキメのケンジ

 内野演じるケンジといえば、ふわふわで優しい印象を与えるパーマをあてた茶髪のイメージという方も多いと思いと思われるが、今回の劇場版ではその髪型が短い金髪に!  原作10巻でとある理由で金髪になるケンジを再現するために、劇場版のケンジも大胆なイメージチェンジを行った。

 「ケンジのいじらしさや心配かけたくないという優しさが、必死の“秘め事”になっていく…というプロセスが、シロさんの意外な嫉妬心を呼び覚ましたりしておかしいです」と、内野は話しており、このケンジの髪型をめぐって、劇場版ではちょっとしたすれ違いが巻き起こる。

 今回解禁となった場面カットは、あたたかい日差しが差し込む屋外でシロさんをいとおしそうに見つめるケンジと、高級レストランでビシッと決めたケンジがサングラスをかけてシロさんをじっと見つめるシーンの2枚。髪型は変われど、二人の相思相愛ぶりが伝わってくる多幸感満載のスチールとなっている。

 ケンジはなぜ、大胆ともいえるイメージチェンジを行ったのか…? すでに劇場のスクリーンでご覧になった方は、すでに12万人超え。11月3日に全国299館で公開され、初日1日だけで、観客動員数12万8195人、興行収入1億6033万3000円の大ヒットスタートを切っている。これからご覧になる方も金髪になったケンジを見て、シロさんはどんな反応をしたのか…!? お楽しみください。