人気アニメ『ポケットモンスター』のシンオウ地方を舞台とした「冬のスペシャルエピソード」が、12月3日、10日の2週連続で放送されることが決定した。アニメ『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』で、サトシと一緒に旅をしていたヒカリと、パートナーポケモンのポッチャマが再登場する。あわせて、キービジュアルとプロモーション映像が公開され、シンオウ地方の伝説のポケモン・ディアルガとパルキアが巻き起こす事件を予感させる内容になっている。

【画像】シリーズ屈指の美女!ポッチャマが誘拐されて焦るヒカリ

 ポッチャマが何者かにさらわれたとヒカリから連絡を受けたサトシ、ゴウ、コハル。さらに、シンオウ地方の各地で同様の「ポケモン失踪事件」が発生していた。急いでシンオウ地方へ向かい、ヒカリと合流した3人は、詳しい話を聞くと、ポッチャマはヒカリと同じ顔、同じ服装をしたもう一人の自分にさらわれてしまったようで…!?

 調査の結果、ポケモンたちは別の世界に繋がっているという不思議な光の穴「ゲート」からやってくる何者かに誘拐されていることが分かる。そして、「ゲート」には伝説のポケモン、ディアルガとパルキアが関わっている可能性があるという。

 ポケモンを取り戻すため、サトシたちは「ゲート」の中に飛び込むが、その先にいたのは、もう一人のサトシ!?公開されたPVの中では、シンオウ地方チャンピオンのシロナや、いつもと様子の違うロケット団、そしてぶつかり合うディアルガとパルキアの姿が…。時空を超えた新たな冒険が始まる。