お笑いコンビ・メッセンジャーの黒田有が、30日放送のMBSラジオ『それゆけ!メッセンジャー』(毎週土曜 前11:30)に出演。28日深夜放送の『ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)』(毎週木曜 深1:00)に電話出演を果たす予定だったが、電話がつながらず、出演がかなわなかったことを釈明した。

【独占写真】『オールナイトニッポン』生放送中のナインティナイン

 『ナイナイANN』では、この日に歌手デビューを果たした矢部浩之に内緒で黒田が電話をかけてくるという演出が用意されていたが、番組スタッフが黒田宛てに電話するも応答がない状態に。岡村隆史が「実は…」とネタバラシをして以降は、黒田がどこにいるかの情報をリスナーから募る“ノリ”につながり、2時間ぶち抜きで黒田祭りの様相を呈した。

 これを受け、黒田は、おなじみのフレーズ「兄さんちゃいますやん」こそ出なかったものの「最近、夜の10時に寝て、朝の4時に…それが2ヶ月くらい続いている。それを(相方の)あいはらが健康的でええやんって言うから…。10時になったら眠くなる体になっちゃっている」と反省しきり。「きのう(木曜)ね、朝から釣りに行っていまして…。それで帰ってきて。それで僕、抜歯しているんです。2日前。これが年齢とともに、血の止まりも遅くなって、痛み止めと化膿止めを飲んで…。じつはおとといに、マネージャーさんからナイナイさんのラジオに出てくれないかと(オファーがあって)1時10分くらいに電話鳴りますと。起きとこうとしておきますわな。朝から釣り、薬を飲んでいる、10時に寝る習慣がありますわな…。11時半までは覚えているんです。次の時に目が覚めた瞬間に4時半になっていて」と振り返った。

 その上で「夜の9時くらいまでご飯を食べに行って、そこに携帯を忘れていたんですよ。『イカゲーム』を見て、とりあえず1時まで起きておこうと思っていたんですけど、すごくグロいシーンがあったねんな、目を背けていた瞬間(寝落ちした)」と回顧。「(起きてから)慌てて岡村さんにLINEして…。矢部さんは電話番号しかしらない、しかも20年前くらいにかけたくらいだったんで、マネージャーさんに確認して、合っているということだったので、ショートメールですみませんと…」と謝罪を行ったことを明かし「本当にご迷惑をおかけして、申し訳ございません」と呼びかけていた。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる(エリア外聴取はプレミアム会員への入会が必要)。