俳優の小栗旬が主演を務めるTBS系日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』(10日スタート 毎週日曜 後9:00)。動画配信サービス「Paravi」にて配信されている、オリジナルストーリー『最愛のひと~The other side of 日本沈没~』の特別編が同じくParaviで独占配信されることが明らかになった。

【メインビジュアル】与田祐希×板垣瑞生が見つめ合う…

 『最愛のひと』は、日本に迫る未曾有の危機の中で運命的に出会い、恋に落ちた1組の男女が、日本沈没までの限られた時間の中で起こるあらゆる困難に立ち向かい、愛を貫く究極のラブストーリー。一日一日を懸命に生きる市井の人たちにスポットライトをあてた物語だ。運命の出会いを果たす2人・山田愛(やまだ・あい)と蒔田奇跡(まきた・きせき)を、乃木坂46の与田祐希と板垣瑞生がW主演で演じている。

 同作の特別編『特別編!最愛のひと〜日本沈没の前に最高の1日SP〜』は10月31日の午後9時54分から配信。与田と板垣のスペシャル対談を実施しており「最初に会ったときの印象はどうだった?」「第3話までで印象に残っているシーンは?」「演じた役と自分が似ているところは?」などお互いに質問しあって、撮影現場の裏側やプライベートについてまで貴重なマル秘エピソードを引き出した。もちろん、ドラマの今後の見どころもトーク。愛と奇跡の関係が気になるところだ。

 特別編は、『最愛のひと~The other side of 日本沈没~』の配信が休止の週に、数回に分けてParaviで独占配信する。スペシャル対談のほかに、与田と板垣それぞれがやってみたかったことを一緒にトライする企画も実施。2人はいったい何をやってみたかったのか?