人気グループ・V6が、23日放送のBSプレミアム「ザ少年倶楽部プレミアム Presents 『V6 Stage Collection』」(後11:30~深1:30)に出演する。11月1日に26年のグループ活動に幕を下ろす彼らが、NHKの歌番組でこれまでに披露してきたパフォーマンスの数々を紹介する。前半は2006年から始まった『ザ少年倶楽部プレミアム』の映像を中心に、後半は『SONGS』『NHK紅白歌合戦』などそれ以外の歌番組の映像も織り交ぜ30曲以上を「ノーカット」「ノンストップ」で届ける。

V6のテレビ出演歴

 また番組ではV6への見どころインタビューも。シングル曲だけではなくファンがうれしいアルバム曲もたっぷり詰まった、名曲ぞろいのV6楽曲、6人のパフォーマンスに注目だ。なお、NHKワールドプレミアムでは23日午後11時45分(日本時間)で放送される。

■放送予定曲(一部)
「Darling」 (2006年『ザ少年倶楽部プレミアム』)
「シュガー・ナイトメア」 (2007年『ザ少年倶楽部プレミアム』)
「Believe」(2008年『ザ少年倶楽部プレミアム』)
「スタートライン」(2009年『ザ少年倶楽部プレミアム』) ※20th Century
「Desert Eagle」(2009年『ザ少年倶楽部プレミアム』) ※Coming Century
「will」(2010年『ザ少年倶楽部プレミアム』)
「OK」(2010年『ザ少年倶楽部プレミアム』)
「Sexy.Honey.Bunny!」(2011年『ザ少年倶楽部プレミアム』)
「ROCK YOUR SOUL」(2012年『MUSIC JAPAN』)
「君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか」(2013年『MUSIC JAPAN』)
「Timeless」(2015年『ザ少年倶楽部プレミアム』)
「TAKE ME HIGHER」(2015年『SONGS』)
「WAになっておどろう」(2015年『SONGS』)
「Wait for You」(2015年『SONGS』)
「MUSIC FOR THE PEOPLE」(2015年『第66回NHK紅白歌合戦』)
「HONEY BEAT」(2016年『第67回NHK紅白歌合戦』)
「never」(2017年『ザ少年倶楽部プレミアム』)
「Crazy Rays」(2018年『うたコン』)
「BEAT YOUR HEART」(2020年『SONGS』)
「over」(2020年『SONGS』)
「PINEAPPLE」(2020年『SONGS』)
「僕らは まだ」(2021年『うたコン』)