TOHOシネマズは13日、南大阪エリア最大の商業施設「セブンパーク天美」(大阪府松原市)にシネコン『TOHOシネマズ セブンパーク天美』を11月17日オープンすると発表した。プレミアムシアターや轟音シアターなど関西初の最新設備を導入する。

【写真】開業イベントに登場するflumpool

 大阪府の『TOHOシネマズ』は、梅田(大阪市)、なんば(大阪市)、鳳(堺市)、 泉北(堺市)、くずはモール(枚方市)に続く6店舗目。全10スクリーン、総座席数1639 席を備える。

 スクリーン6は関西初の轟音シアターとなり、スピーカーユニットを向かい合わせで駆動させることで通常の1.5~2倍のパワーを発揮するアイソバリック方式を採用したサブウーハーを導入する。また、スクリーン10はプレミアムシアターで、3つのハイスペック要素(プレミアムラージフォーマット、プレミアムサウンド、プレミアムシート)を兼ね備える。

 開業イベントとして、松原市の観光親善大使を務めるロックバンド・flumpoolが出演するFM802『ROCK KIDS 802-FRIDAY-』公開収録イベントを開催予定。また、11月17日~21日は、映画鑑賞料を大人1200円、高校生以下1000円の特別料金で提供する。