お笑いコンビ・からし蓮根とコウテイが、熊本朝日放送で16日放送のゲームバラエティ番組『カラシコンボ』(隔週土曜 深0:00~)で、人気ホラーゲームに挑む。

【写真】恐怖のあまり熊本弁で罵声を連発する杉本青空

 熊本出身のからし蓮根が地元局でMCを務め、自称・芸能界随一のゲーマー・伊織とゲーム初心者・杉本青空が、ゲストを迎えて本気でゲームに興じるプログラム。今回はNSC同期のコウテイとともにホラーゲーム『リトルナイトメア2』をプレイする。

 学生4人が集ったかのような和やかな雰囲気でスタートしたが、ゲームのあまりの恐怖に、コウテイの下田真生は「怖すぎて手元ぶれまくり!」とビビリまくり、九条ジョーは「嫌やもう…やめようもう。 マリオパーティしたい…」と身をすくめる。

 対して、からし蓮根の杉本は「なんかこらぁー!」と熊本弁交じりでゲームの敵に罵声を浴びせ、かつてない姿にスタッフも驚くばかり。伊織は天然ぶりを発揮して番組史に残る“迷言”を生み出すが、ミッションクリアなるか…。