お笑いコンビ・千鳥のノブ、見取り図、テレビ朝日の弘中綾香アナ、モデルの河北麻友子が12日、都内で行われた同局ドキュメント番組『ノブナカなんなん?』のゴールデン進出記念会見に参加した。

【写真】ノブが「かわいい」を連発した新人アナウンサー・森山みなみ

 めでたくゴールデン進出となり、ライバル視しているMCを問われたノブは「どこにも言ったことないんですけど…」と前置きし、「ライバルというか目標。ホント、若手の時に、この人を見て勉強したのは羽鳥さんです」と羽鳥慎一アナの名前を挙げた。

 羽鳥アナを目標とした経緯について、21歳ぐらいの時、BASEよしもとという劇場で初めてMCをしたことを振り返る。「司会をするのが初めてで全然、盛り上がらなかった。めっちゃスベって終わって、当時の支配人に『お前はMCとしての技術が0点。何も回せていないし、お前がウケにいこうとしなくていい』と。毎日、新聞を読むことと、羽鳥さんを見ろと言われた」。円滑に進行する技術を学んだそうで「実は、ずっと羽鳥さんを見てる」と照れ笑いを浮かべながら告白した。

 現在は『ぐるぐるナインティナイン』の人気コーナー「ゴチになります」で共演している。「スゴいですよ、羽鳥さん。3年一緒ですけど1回も失敗ない。ノーミス。ミスターパーフェクト」と目を丸くしながら裏話を明かし、「ゆくゆくはテレ朝の朝を狙ってます」と『モーニングショー』に狙いを定め、笑わせていた。

 同番組は、“ノブナカ”コンビが、思わず「なんなん?」と言いたくなるクセのある人々に注目し、その驚きの人生をのぞき見する番組となる。10月20日より毎週水曜の午後7時からゴールデン枠で放送される。