関西ジャニーズJr.の人気グループ・なにわ男子の高橋恭平が、15日発売の女性ファッション誌『JELLY』(文友舎刊)に単独で登場している。同誌初となるジャニーズ×ファッション特集では人気アイテム“デニム”3コーデを3ページにわたって、高橋の意見をもとに掲載している。

【画像】12月号付録は…『EMODA』マット&グリッター16色パレット2個セット

 誌面では高橋もハマっているというアクセサリーも多数着用。また『恭平オールバック』や、アイシャドウがポイントのメイクなども披露。11月12日にCDデビューが決定したなにわ男子・高橋のメンズモデルの姿に注目だ。また、インタビューでは好きな女性のファッションやタイプから、デビュー発表時の裏話、なにわ男子メンバーや今後の抱負まで語っている。

 付録はEMODAのマット&グリッター16色パレット2個セット(チップ付き)。デイリーに使える色はもちろん、トレンドカラーもブルベ・イエベ問わず肌なじみがよく使いやすいカラーが合計32色となっている。

 今季の秋冬のファッション業界はロマンチックムードながら、同誌は一途に『黒、白、デニム』推し。表紙の永野芽郁が着こなすモノトーンスタイルから始まり、トレンドを取り入れながらもクールな黒・白・デニムの着こなしを提案する。他にも、最新韓国ファッションやビューティー企画では一気に垢抜け顔になれる眉毛の作り方を細かく紹介する。