多国籍の男性ダンス&ボーカルグループ・NCT 127が12日、日本テレビ系『スッキリ』(月~金 前8:00)の「WEニュース」コーナーに初出演し、ツイッターのトレンドをにぎわせた。

【動画】NCT 127「Sticker」スッキリWEニュースVer.

 リモート出演したメンバー9人は、一人ひとり自己紹介。テイルが「いつでもどこでもオリジナルの運動をしているテイルです」とあいさつすると、スタジオから「気になる」とリクエストが入ったものの、アレイがないとできないと次回に持ち越しに。アメリカ出身のジャニーが「自分で入れたコーヒーが世界で一番好きです」とあいさつすると、「やっぱりアメリカンコーヒーが好きなの?」とツッコミが入った。

 唯一の日本人メンバー・ユウタは「『スッキリ』が大好きなユウタです」とあいさつ。テロップに「大阪出身 たこ焼きプリンス」と出ていたことから、MCの加藤浩次が「たこ焼きプリンスって言われてるの嫌じゃない?」と聞くと、ユウタは「誇りを持っています!」と笑顔で言い切った。

 リーダーのテヨンは新曲「Sticker」の振り付けについて、「サビでステッカーを貼るような動きを合わせるダンスがポイント」と説明。ユウタからこの振り付けのキャッチコピーを考えてほしいと依頼された加藤は「部長に書類を通すハンコ押すダンス」と命名した。しかし、「Sticker」のパフォーマンスを見た加藤は「全然違った!かっこいい!」と即取り消した。

 ツイッターでは「#スッキリ」がトレンド1位に上昇。「#イリチル」(=127)、「#テイルズバタフライ」(テイルのダンベル運動のこと)もトレンド入り。Yahoo!トレンド検索でもグループ名が1位なる盛り上がりをみせた。