人気グループ・TOKIOの城島茂が主演する、日本テレビの深夜ドラマ『シンドラ』第17弾『サムライカアサン』(毎週月曜 深0:59※関東ローカル)がきょう11日からスタートする。城島演じる激うざオカン・伊佐木よい子と、その反抗期息子・たけしを演じる大西風雅(Lil かんさい/関西ジャニーズJr.)による親子2ショット写真が11日、到着した。

【動画】オカンと息子のバトルが勃発!? 第1話予告公開

 今作は板羽皆氏による原作コミック(『クイーンズコミックスDIGITAL』全8巻、最新シリーズ『サムライカアサンNEO』は『ココハナ』にて連載中/集英社刊)を実写化。家族にウザすぎるほどの愛情を注ぐ“ザ・大阪のオカン”よい子と反抗期真っただなかの息子・たけしが巻き起こす毎日を描いた物語。いつまでも子どもだと思っていたたけしが夢を見つけ、成長していき、実家から巣立つまでを、よい子が全力の愛情で応援する。

 城島は「よい子を演じながら『自分も頑張らなアカン!』と背中を押された部分もあるので、同じように皆さんの背中を押せるようなドラマになれば!」と意気込みを語る。そんな大先輩との共演に初めは緊張しきりだった大西も、撮影が進むにつれ「城島さんは東京のオカンだと思っています!」と語るほど仲を深め、今回のオフショット写真でも仲良くほほえむ2人だが、ドラマでは毎話、親子漫才さながらのバトルが繰り広げられる。

 第1話では、弁当を巡って親子げんか。さらにはたけしの彼女が発覚(!?)でひと波乱が巻き起こる。よい子のうっとおしいほどの熱い愛が止まらない、笑いとホロリがいっぱいの全力愛情コメディが幕を開ける。