20世紀スタジオ製作、英ロックスミス・アニメーションの新作映画『ロン 僕のポンコツ・ボット』(10月22日公開)より、ポンコツだからこそカワイイ、<Bボット>ロンの新場面写真が到着した。

【画像】『ロン 僕のポンコツ・ボット』新カットがあと3枚

 この映画に登場する<Bボット>とは、ネット、写真、通話、TV、ゲーム、音楽などあらゆるデジタル機能に加えて、さらには持ち主にピッタリな友達も見つけ出してくれるという夢のような最新式のロボット型デバイス。

 誰もがそんな<Bボット>と暮らしている世界で、友達のいない少年バーニーのもとに届いたのは不良品の<Bボット>のロンだった。ローディングに異常に時間がかかり、オンラインにも接続できず、友達探しをすることもできないポンコツっぷりを見せるロンに、バーニーは彼なりの“友達の条件”を説明し“友達の作り方”を教え込んでいくが、やがてロンには他の<Bボット>たちにはない、特別な何かがあることに気づいていくことに…。

 今回解禁されたのはポンコツボット・ロンの“そこにいるだけでカワイイ”場面写真。バーニーのことを深く知るために、なぜかバーニーのパンツが燃えるのかどうかを試してみたり、燃えたパンツを帽子のように被ってみたり、ポンコツにもほどがあるけど、そこがお茶目でかわいい。

 持ち主の個性を反映した派手な見た目にアップグレードされたBボットたちに囲まれる中、アナログゆえに肌の色を変えることができず、ニット帽を被っただけの逆にかわいさが際立つシンプルなロンや、バーニーの同級生・サヴァンナがBボットを通じてSNSライブ配信をする一幕も。双眼鏡を片手に微笑むバーニーの横で、目を双眼鏡のようにまん丸に変形させた“変顔(?)”もあり、ロボットながらも豊かな表情を見せてくれるロンに心をくすぐられる。