お笑い芸人のゆりやんレトリィバァ、パントマイマーのGABEZが10日、オンラインで行われた『よしもとアカデミー特別オープンスクール』囲み取材に出席した。

【写真】パントマイムに挑戦するゆりやんレトリィバァ

 4月に「NSC」に「クリエイティブ」「パフォーミング」「デジタルエンタテインメント」の3つの養成所と「吉本興業高等学院」を加えた5校体制で開校した「よしもとアカデミー」が、ゆりやん、GABEZらゲスト講師を招いて特別なオープンスクールを行った。

 NSC時代の授業で生きた教訓について、ゆりやんは「カンフーの授業があったんですけど、構える時の手が5本指じゃなくて、実は4本指にしているということを学びました(笑)。当時は『何やこれ』って思う方もいたと思うんですけど、私は実際にネタをする時に生かされたので、やっていることは何かに役に立ちますね」と笑いを交えながら振り返っていた。