声優・下野紘、梶裕貴が共演して話題を呼んだ、ブルボン『濃厚チョコブラウニー』のオーディオ小説『no doubt(ノーダウト)』の続編が、きょう12日から配信される。大学生活を舞台にした青春ストーリーで、新キャストに悠木碧を迎える。

【動画】下野紘&梶裕貴、新キャストに悠木碧 ブルボン濃厚チョコブラウニーCM

 前作に続き、『君の膵臓をたべたい』の作家・住野よる氏が、チョコレートにからめて大学生活を描き下ろした。続編は『no doubt+1(ノーダウトプラスイチ)』(全4話)で、ボイスキャストで下野と梶が再登板。さらに、悠木が新キャラクターの女子大学生を演じる。キャラクターデザインはいつか氏が担当する。

 下野は、続編を喜ぶとともに、早くも「次回もあるのかななんて期待をすでに僕自身してしまいます」と笑みを浮かべ、「是非ともたくさんの方に、彼らが果たしてどんなストーリーを紡いでいるのか聞いてもらえるとありがたいです」と語った。

 一方、梶は、大学生役を「これから社会人へというタイミングで、どのような変化を迎えているのか、自分の中でたくさん考えて演じました。難しくもあり、とても楽しかったです」と振り返り、「リアリティーをもって感じていただけたら」とアピールしている。

 オーディオ小説にあわせて、テレビCMも放送開始。さらに、ロックバンド・マカロニえんぴつが書き下ろしたテーマソング「トマソン」と『no doubt』の世界がコラボレーションしたミュージックビデオ(MV)が19日にプレミア公開される。

■あらすじ
大学生になったコバヤシは、高校の同窓会を開くため、恋人のイマイ(下野)にクラスメイトだったイガラシ(梶)の連絡先を知らないか尋ねる。しかし、イマイはなぜか教えたがらない 。結局、同窓会に参加できなくなったというイガラシに、コバヤシは自身が理解できないイマイについて知れるかもしれないという気持ちもあり、電話をかける。イマイがイガラシと連絡を取らない理由をイガラシ本人に伝えると、彼も「ちょっとだけ分かる」と言うのだった…。