7日深夜放送のニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)』(毎週木曜 深1:00)で、石崎ひゅーい作詞・作曲でアーティストデビューを果たす矢部浩之の楽曲のタイトルが「スタンドバイミー」であることが発表。ゲストに石崎も駆けつけ、同曲が解禁された中、10月31日に横浜アリーナで行われる『ナインティナインのオールナイト歌謡祭』に、石崎が出演することも明らかになった。

【写真】矢部浩之デビュー曲「スタンドバイミー」解禁 石崎ひゅーいが思いを語る

 楽曲の解禁後、ナイナイの2人が石崎に出演オファー。石崎あg「ものすごいメンバーだったので、いいんですか?」と恐縮する中、岡村隆史が「あの徳光和夫さんとひゅーいさん並ぶんですから。ひゅーいさんがよければ、歌謡祭にも出ていただけたら」とプッシュすると、石崎が「もちろんです!」と快諾した。

 矢部は「やった!」と喜びながらも「ちょっと思った、自分のことしか考えられへんけど、ひゅーいさんの目の前で歌ったことないから、めっちゃ緊張です。私からすると師匠ですから。ちょっとヤバいな」と率直な思いを吐露。石崎が「めちゃくちゃ楽しみです」と声を弾ませるも、矢部は「ひゅーいさんには、ヤベスケ(番組内の歌唱コーナーで登場していた、矢部扮する桑田ヤベスケ)は聞いてほしくないです」と笑わせていた。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。