アニメ『プリキュア』シリーズの新作『映画トロピカル~ジュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪』(10月23日公開)にゲスト声優出演する松本まりかのアフレコシーンが初解禁された。

【写真】満面の笑み!プリキュア映画のアフレコする松本まりか

 物語の鍵を握る雪のプリンセス・シャロンを演じる松本。公開されたのは、いずれも物語の冒頭を飾る3つのシーンで、1つ目のシーンは普段南国のような街で活躍する「トロピカル~ジュ!プリキュア」が、雪の国でシャロンに出会うシーン。王女として優雅に、慎ましく話しかける様子を見ることができる。

 次に、作品のもうひとつの<鍵>を握る【指輪】を、シャロンがローラに渡すシーン。共に女王を目指す間柄ということが分かり打ち解けたローラに、シャロンは「相手の幸せを想って贈る指輪」だというすてきな指輪を託す。

 最後は、これまでとは打って変わってシャロンが何かに異を唱え、緊張感たっぷりに迫るシーン。「ただかわいいだけのプリンセスではない」と松本が語る、シャロンの二面性を見ることができる。

 アフレコ後、松本は「気品や気高さがあって、強く生きようとしている反面、中身は繊細で少女の心を持っている。プリンセス・シャロンの強くあろうとするところが嘘にならないように意識して演じました。お子さん始めたくさんの人が夢中になれるような作品に関われてうれしい!」と作品参加を喜んだ。