元ブリリアンで現在はアメリカンフットボール選手のコージ・トクダが、7日放送の日本テレビ系『オードリーのNFL倶楽部』(毎週木曜 深2:35)に出演。久しぶりのテレビ出演に冒頭から緊張し、MCのオードリー・若林正恭からツッコミを受けると、恥ずかしさから思わず赤面した。

【懐かしの写真】ブルゾンちえみ with B

 番組の冒頭で若林から、「日本アメフト界にいなくてはならないスーパースターに遊びにきてもらいました」と紹介されたイコールワン福岡SUNSに所属するコージ・トクダ。チームの状態を聞かれると「すごく調子が良いです」とタレントらしからぬ普通のコメントで答え、若林が「緊張しているよね」、春日俊彰も「なんならヘルメットかぶってもいいよ」と、赤面する後輩芸人に対して笑いでフォローしていた。

 緊張がほぐれたコージは、選手に関するコメントを求められると、アメフト選手らしく丁寧に解説するなど番組の盛り上げに。アメフト経験者のオードリーは番組最後に「頑張ってね。グラウンドで暴れまわってほしい」と、10日に試合が控えているコージを激励した。

 また、来年開催されるスーパーボウルのハーフタイムショーに、「ドクター・ドレ―、スヌープドッグ、エミネム、メアリー・J・ブライジ、ケンドリック・ラマー」という米ヒップホップ界のスター軍団の出演決定を受け、ヒップホップ好きの若林は「亡命するように行こうかな。飛行機の格納庫に隠れて」と現地観戦を熱望した。

 番組の模様は「TVer」で見逃し配信スタート。1週間視聴可能で、毎週金曜の午後3時に最新話に更新される。