“コント日本一”を決める『キングオブコント2021』で14代目キングに輝いた空気階段が、決勝の1本目で披露したコント「火事」の動画がYouTubeで100万回再生を突破した。公開からわずか4日でのミリオン達成となった。

【動画】空気階段“KOC史上最高得点コント”「火事」

 「火事」は、目隠しされ椅子に縄で縛られた男(水川かたまり)が待っている状況でビルが火事になり、消防士の男(鈴木もぐら)に助けられるというアクションとストーリー性にあふれたコント。

 『キングオブコント』では山内健司(98点)、秋山竜次(97点)、小峠英二(97点)、飯塚悟志(97点)、松本人志(97点)と5審査員がそろって高得点を付け、震災5人体制以降では大会史上最高得点となる「486点」を獲得した。

 勢いそのままに2本目でも高得点を獲得し、華々しく優勝を飾った。