ジャニーズJr.の人気グループ・Travis Japanが出演するファッションブランド『ANEVER』のコンセプトムービー第2弾が7日から公開された。同時にメイキングムービーや、メンバーのインタビュームービーも解禁。同グループがダンスを覚え表現していく、スピード感あふれる現場の様子も。クリエイター陣とメンバー7人による化学反応が生まれる瞬間の臨場感を届ける。

【写真】トラジャがモデルに起用!『ANEVER』商品ビジュアル

 コンセプトムービーでは、音楽を山口一郎(サカナクション/NF)と青山翔太郎(NF)が担当。アートディレクターに武藤将也氏、映像監督に早川大介氏、振付稼業air:manを迎え、次々とつぼみがほころび、花が咲く万華鏡のように、とどまることのない花の美しさを角図的にパフォーマンス力に定評のあるTravis Japanの7人が表現した。

 『一瞬』(A NEVER)と『永遠』(AN EVER)という対極の時間を共存させたブランド名『ANEVER』。そのコンセプトをかたちにしたのが、花の一瞬をクリアなアクリルに閉じ込めたネックレスやリングのシリーズ。オーバル型の金属枠にはめ込んだフラワーアクリルパーツが存在感を放つリングや、球体と多面体のビーズをランダムに配したポリゴンネックレス、iPhone12・12Pro対応のクリアケースなどが紹介されており、どれも本物のドライフラワーを手作業で封入することで1つずつ表情が異なる1点ものの美しさを追求している。

 販売は、オンワードグループ公式ファッション通販サイト『ONWARD CROSSET』(オンワード・クローゼット)とブランドオンラインショップなどで展開。

■デザイナー・森永邦彦氏コメント
『ANREALAGE』の世界観も『ANEVER』の世界観も、その中心にはコンセプトがあります。 「ANEVER」のコンセプトである「一瞬と永遠」に、他の世界で輝いている方々を交錯させて化学反応を起こそうと考えたとき、トラヴィス ジャパンの7人は一人一人に異なる個性があってとても魅力的でした。持っている輝きはそれぞれ違うけれど、7人が集まったときに一体となって一つの世界観が完成し、花咲くような美しさあるところが、「一瞬と永遠」というコンセプトに通ずると感じました。今回ならではの「ANEVER」を共に表現できたと思っています。

野に咲く花のように

それぞれが唯一無二の美しさ
『一瞬(A NEVER)』と『永遠(AN EVER)』という対極の時間を共存させたブランド名ANEVER。
そのコンセプトをかたちにしたのが、花の一瞬をクリアなアクリルに閉じ込めたネックレスやリングのシリーズです。
本物のドライフラワーを手作業で封入することで、1つずつ表情が異なる1点ものの美しさを追求しました。
次々と蕾がほころび、花咲くようにリズミカルなダンスで魅せるのは今回もTravis Japanの7人。
男性アーティストの起用が、フラワーアイテム=女性という先入観に囚われない
少し自由な世界への扉を開くことを信じています。