クロスメディアコンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』の登場キャラクターであるウマ娘たちを演じているキャスト陣が、6日放送のフジテレビ系音楽特番『2021FNS歌謡祭 秋~もう一度観たい名曲・名演~』に出演した。

【写真】ミニスカ姿でうまぴょい!うまぴょい!熱唱したウマ娘たち

 この日は、スペシャルウィーク役:和氣あず未、サイレンススズカ役:高野麻里佳、トウカイテイオー役:Machico、シンボリルドルフ役:田所あずさ、ウオッカ役:大橋彩香、エルコンドルパサー役:高橋ミナミ、ツインターボ役:花井美春が出演。人気曲「うまぴょい伝説」を民放の音楽番組で初パフォーマンスした。

 歌詞には「きみの愛馬が」とあるが、ファンからするとウマ娘たちは「おれの愛馬」となる。今回、人気曲「うまぴょい伝説」を民放の音楽番組で初パフォーマンスしたことから、放送後のツイッターでは「俺の愛馬が」トレンド入り。また、パフォーマンス前にMCの嵐・相葉雅紀とウマ娘たちがトークをしたこともあってか、「俺の相葉」もトレンド入りした。これを受け、ネットは“愛馬(あいば)と相葉(あいば)”の誤字で盛り上がりを見せた。