『M―1グランプリ』昨年王者のマヂカルラブリー・野田クリスタルと筋肉芸人の先駆者・なかやまきんに君、サバンナ・八木真澄らが5日、生配信された『野田クリスタルのマッチョな時間』(FANY Online Ticket)にて“筋肉対談”を繰り広げた。

【写真】「初めて下の名前知りました」“本名”を公開したなかやまきんに君

 二度の“筋肉留学”で知られるきんに君、彼と「ザ☆健康ボーイズ」として『M―1グランプリ』出場経験のある八木、“筋肉芸人”の一人である、にしだっくすをゲストに迎え、野田自身が発案した東京・新宿にある「クリスタルジム」で行われた同対談。

 きんに君は、今年5月開催の『東京ノービスボディビル選手権大会』の「ミスター75kg超級」で初優勝を獲得。自身の筋肉量についてきんに君は「伸びてます。ボディビルは50代でもデカくなる人もいる」と話し、野田らを「マジか!」と驚かせた。

 するときんに君は、着ているタンクトップをまくり、見事なシックスパックの腹筋を披露。野田は「ヤバ! どういう食事になってるんですか?」と興奮気味に質問。きんに君は「1年通して70%は同じものを食べています。鶏の胸肉、オクラ、アスパラ、ニンジン、トマト、ブロッコリー、納豆、めかぶ、キャベツは7年ぐらい毎日食べている」と告白。

 ボディビル経験者の八木が「ほとんどの人がオフの時は好きなものを食べて、(体を)大きくして、大会が近づいたら炭水化物を減らして仕上げていく」と明かし、常にストイックなきんに君の凄さを代弁した。

 また、プロテインについての話では八木は別番組のロケ中のきんに君について「カメラ回っていても下に潜り込んで飲んどった」と暴露して、野田は「酒じゃないんだから」とツッコミ。

 きんに君も「(放送では)飲んでいるところは映ってなかったけど、口に(プロテインの)粉が付いていた」と話して、一同を笑わせていた。

 野田クリスタルが監修を務めるパーソナルトレーニング『クリスタルジム』では、最新の設備のもと、野田を筆頭に“よしもと筋肉芸人”たちがパーソナルトレーナーを務める。現在はコロナ禍に伴いパーソナルトレーニングを休業し、配信によるオンライントレーニングのみ営業しているが、いよいよ10月24日よりパーソナルトレーニングも再開。また、クリスタルジムOPEN3ヵ月を記念し、同プラットフォームにて6時間生配信のオンラインフェスを開催。野田をホストに、若手マッチョ芸人はもちろん、ケンドーコバヤシ、ニューヨーク、鬼越トマホークら人気芸人も駆けつけ、さまざまなトークが展開される予定だ。配信日時は、10月23日(土)後6:30~深夜1時終了予定。