グローバルガールズグループデビュープロジェクト『Girls Planet 999 : 少女祭典』(毎週金曜 8:20 全12話/通称ガルプラ)の第9話が、1日にABEMAで日韓中同時、日本語字幕付きで無料放送され、第3回グローバル視聴者投票の中間順位発表が行われた。

【写真】中間発表で江崎ひかる、坂本舞白、川口ゆりな、野仲紗奈がTOP9入り

 現在、99人いた参加者は26人に。そして、3つ目のミッション「クリエーションミッション」の準備を進めている。今回のミッションでは、K(韓国)グループ、C(中国)グループ、J(日本)グループの比率がない4チームに分かれ、それぞれオリジナルの新曲でステージパフォーマンスを披露する。

 このミッション後に発表される3回目の視聴者投票では、26人中上位17人が生存することに。18位から26位までの脱落した9人のうち、1人だけがマスター評価による「プラネットパス」で復活し、計18名が最終ステージに進出することができる。この18人はデビューメンバー9人が決定する10月22日の日韓中同時生放送のファイナルステージに立つ。

 「クリエーションミッション」のステージを翌日に控えた参加者たちには、サプライズで中間順位が発表された。

■『第3回グローバル視聴者投票』中間順位発表
18位:チェン・シンウェイ(C)
17位:永井愛実(J)
16位:池間琉杏(J)
15位:ファン・シンチャオ(C)
14位:ウェン・ヂャ(C)
13位:ヒュニン・バヒエ(K)
12位:ソ・ヨンウン(K)
11位:カン・イェソ(K)
10位:フー・ヤーニン(C)
9位:野仲紗奈(J)
8位:キム・チェヒョン(K)
7位:スー・ルイチー(C)
6位:チェ・ユジン(K)
5位:川口ゆりな(J)
4位:坂本舞白(J)
3位:江崎ひかる(J)
2位:キム・ダヨン(K)
1位:シェン・シャオティン(C)

第2回視聴者投票結果から大きく顔ぶれが変わり、参加者たちは「順位の変動がすごい…」と顔を見合わせ、どよめいた。その中で、シグナルソング(番組テーマソング)『O.O.O(Over&Over&Over,オ.オ.オ)』の個人評価でキム・ダヨンと江崎ひかるがランクアップし、K、C、J1位となったシャオティン、ダヨン、江崎がTOP3を占める底力を発揮した。

 8日放送の第10話では、「クリエーションミッション」が開幕する。