俳優の甲斐翔真、阿部顕嵐(7ORDER)、井澤巧麻、福崎那由他が5日、渋谷・Bunkamuraシアターコクーンで行われたミュージカル『October Sky -遠い空の向こうに-』初日公演前会見に登場した。

【動画】まるで女子会!?共演者と楽屋でタピオカを飲み合った甲斐翔真

 同作は、元NASAの技術者による実話をもとにしたベストセラー小説が原作で、炭鉱育ちの少年たちがロケットに夢をかけるストーリー。ロケット打ち上げに憧れを持つ高校生のホーマー(甲斐)は、悪友のロイ(阿部)、オデル(井澤)、クエンティン(福崎)を仲間に引き入れ「ロケットボーイズ」を結成する。

 初日をあすに控え、今の心境を聞かれると甲斐は「ボーイズに関してはきのう楽屋で4人で、タピオカを飲みましたね~」と交流を深め一致団結したと告白。

 これに阿部、井澤、福崎が「タピオカメンバー」「タピオカボーイズ」と茶々を入れると、甲斐は「タピオカボーイズ(笑)それくらい仲がよくなっています!」と照れていた。

 また、見どころとして「誰に感情移入しても感動できるようになっています!」とアピールした。

 この日は、夢咲ねね、栗原英雄、朴ロ美、中村麗乃(乃木坂46)も出席。ミュージカルは6日~24日まで開催される。