有吉弘行が衝撃の“プライベート”を公開し、SNSを大いにザワつかせたテレビ朝日系お笑いクイズバラエティー『有吉クイズ』。10月から月曜深夜0時15分でレギュラー放送され、その初回の4日は、有吉が深夜時代から皆勤賞の池田美優(みちょぱ)、2度目の参戦・小峠英二(バイきんぐ)、そして初参戦の秋山寛貴(ハナコ)、イワクラ(蛙亭)らゲスト解答者とともに、クイズに挑む。

【写真】みちょぱも絶叫した有吉のプライベートクイズ

 中でも注目なのは、恒例の大人気企画「有吉のプライベート密着クイズ」。これまで、お尻の脱毛や脂肪腫の手術、ボンテージ姿の有吉をレスリー・キー氏が撮影、美人ドールとデート、そして再びレスリー・キー氏によるカレンダー撮影に、ドールとの涙の別れと、毎回想像を超える禁断の私生活を披露し、大きな話題を呼んできた。もちろん今回も期待を裏切らない内容に。

 「ある人との待ち合わせをしている」という有吉が、「実は気になっているところがある」と、立ち寄った“ある”場所とは。本来の目的となるVTRを見る前の段階から、「衝撃的過ぎて、心配になっちゃう!」と、みちょぱが思わず悲鳴を上げた有吉の行動とは。そして、有吉が「僕自身、柄にもなく感動しました」と語る本来の目的とは。

 普段街を歩く時の変装姿で登場した芸能人が誰かを予想する「この変装芸能人は誰?」クイズでは、有吉らが想像を絶する超難問に大苦戦を強いられることに。まずは、ヒントとなる写真を見て「おばさんかなぁ?」と当たりを付ける有吉だが、いざ変装姿のゲストがスタジオに現れると、おばさんとはほど遠いシルエットに思わず立ち上がって大絶叫。次々と名前を挙げていくものの、なかなか正解が出ず。はたして、変装芸能人の正体は。

 そして、この変装芸能人が考案した“みんなで力を合わせて正解を当てるクイズ”も実施。普段は、ライバルとしてクイズに臨む解答者たちが、ここでは一致団結。みんなで意見を出し合って、正解を目指す。しかし、これも難問に。有吉が「最高のクイズ!」と絶賛したその内容とは。

■有吉弘行 コメント
――初回収録を終えた感想を。
 気合いが入っているのは僕だけかと思っていたんですけど、「こんなにやってくれるんだ!」というくらいみんな一生懸命やってくれて、すごく面白かったし、楽しかったです。そして、ついつい忘れがちなんですけど、久々に「クイズ番組としてもしっかり楽しめるぞ!」ということを思い出しました(笑)。

 ゲストの皆さんも、それぞれ個性があってよかったです。なぜか他の解答者たちは、みんな戸惑った顔をして帰っていくんですけど…(笑)。これからも、新しい方にもどんどん参加してもらいたいし、いつもと違う自分を出してくれるとうれしいですね。いつでも誰でも大歓迎です。

 今回来てくれた秋山とイワクラも意外な一面を見ることができて、「こんな面白いんだ!」と実感しました。僕は、イワクラと小峠の絡みが大好物といいますか(笑)、何時間でも見ていられるなと思いました。意外な組み合わせで面白かったです。

――毎回大反響を呼ぶ『プライベート密着クイズ』ですが、今回はいかがでしたか?
 個人的には、ドキュメンタリーで撮ってもらっているというくらい、いつもの自分が出ていると思うんですけど、VTRを見ているみんなはなぜか不思議そうに僕を見ているんですよね。共感してもらえると思っているのに、いつも「怖い」「なんなんですか!?」と言われて、引かれているのが不思議なんです。自分では特殊なことをしていると思っていないから、余計に恥ずかしくなりますね、自分で自分のことが(笑)。

 もっとどんどん答えを当てに行ってほしいんですけど、みんなあっけに取られちゃってて、全然答えが出てこないんです。今後は、もっとクイズ番組の解答者として頑張っていただきたいですね(笑)。

 そして今回は、僕自身、柄にもなく感動しました。ずっと気になっていたことだったので、こういう機会をいただけてありがたかったですし、思わずグッときてしまいました。