人気アニメ『ポケットモンスター』(テレビ東京系 毎週金曜 後6:55~)の第82話が1日、放送された。人気キャラクター・キバナが登場し、エンドロールではこれまで声を務めていた鈴木達央から松岡禎丞にクレジットが変更されていた。

【画像】人気キャラクター・キバナが登場!『ポケモン』の最新場面カット

 鈴木は8月4日に体調不良で芸能活動を休止することを発表。その後、30日に所属事務所の公式サイトでは「本人の体調は回復してきております。今後は徐々にではありますが、鈴木の回復具合を見極めながら、活動を再開させていただく予定です」と伝えられていた。

 キバナの声が変わったことについて、番組公式サイトでアナウンスはされておらず、キバナ役のキャストが交代したのか、鈴木の活動休止・体調不良による代役かは不明。

 現在放送中のアニメ『ポケモン』は、シリーズ7作目。今までに登場したすべての地方が舞台で、それぞれの地方に生息するさまざまなポケモンたちも登場し、W主人公のサトシとゴウが、相棒のピカチュウたちとともに各地を冒険するストーリー。

 キバナは、世界最強のポケモントレーナーを決める大会「ポケモンワールドチャンピオンシップス」のランキング上位8人だけが名を連ねることができる“マスターズエイト”の1人。そして、「ポケモンワールドチャンピオンシップス」現チャンピオンである“無敗の男”ダンデのライバルとして知られている、ファンの間で人気のキャラクター。