世界最大のアイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL 2021』の2日目が東京・お台場青海周辺エリアで2日、開催された。前日、10月1日が台風の影響で中止となってなったものの、2日目は台風一過の快晴。新型コロナウイルス感染予防のガイドラインに基づき、徹底した対策を施した上で、入場人数を制限し有観客で開催された。またオンラインでも多数の視聴者が、熱く楽しい数々のステージを楽しんだ。

【ライブ写真】SKE48・STU48・エビ中・でんぱ組らが白熱のステージ

 HOT STAGEのトップバッターで行われた【Tシャツ購入者限定ステージ】ピンク祭りのパフォーマンス後、新チェアマンの長濱ねるが登場し、「皆さんTIFを楽しむ準備は出来ていますか? 最高の思い出作れますか? アイドルによるアイドルのための最高の2日間『TOKYO IDOL FESTIVAL 2021』スタートです! 今年一番の思い出に残るTIFにしましょう!」と開会を宣言。

 HOT STAGEではその後、お昼のステージにSKE48が出演。笑顔あふれるステージを披露した。また、昼のSMILE GARDENに登場した22/7は、夕方にはバーチャルTIFのステージにも登場。TIF史上初となるリアルアイドルとバーチャルアイドルのそれぞれの姿で出演し、会場の観客はもちろん、オンライン視聴者も魅了するステージを披露した。

 夕方のHOT STAGEでは、音楽事務所WACK所属グループによるスペシャルステージ「WACK presents DREAMLIGHTS in TIF」が個性的で熱いパフォーマンスでファンを魅了。一方、日が暮れはじめたSMILE GARDENでは新体制となった「私立恵比寿中学」が、サプライズで10年ぶりにキョンシーメイクを再現し、激しいダンスパフォーマンスで会場を楽しませる。また、「BiSH」はTIFで恒例となっている「BiSH -星が瞬く夜に-」の連続歌唱を日が落ちた夜のSMILE GARDENで披露。今年も観客に強烈な印象を残した。

 その後、お台場には雷雲が発生。出演者と観客の安全を守るため、残念ながらSMILE GARDENやSKY STAGEなどの屋外ステージは、19時以降の公演を中止し、同日のステージは終了となった。

 一方、HOT STAGEやDOLL FACTORYなどの屋内ステージはラストまで無事に完走。HOT STAGEのトリを飾ったでんぱ組.incは、楽しく迫力あるステージで、10月2日のTIF2021を締めくくってくれた。