9月28日に結婚を発表した嵐の櫻井翔(39)が4日、月曜キャスターを務める日本テレビ系『news zero』(月~木 後11:00、金曜 11:30)に出演。発表後初の生放送で改めて視聴者に結婚を報告した。

【写真】報道各社に送られて櫻井&相葉からのチョコレート 「J」の文字も

 番組エンディング、コンビを組むフリーアナウンサーの有働由美子(52)から「おめでとうございます」と向けられた櫻井は、事前に伝えられなかったことを「その節は申し訳ございませんでした」とお詫び。「事前にお伝えすると、嘘を強いることになる、口止めを強いることになるので、お伝えできませんでした」と説明すると、有働アナは「そんな深い配慮があったとは…」と恐縮した。

 さらに、「まだ気持ち的にはそわそわしてますが、ファンの方からのメッセージはもちろん、取材でお会いした方、たくさんお言葉いただいて本当に恐縮するばかりです」と謙虚に気持ちを伝えた。

 一方で「ただ、今まで応援を続けてくださった全ての方が、全てを受け入れてくださっているわけではないことも理解しているつもりです。だから、改めて応援いただけるよう、自分のやるべきことに精一杯取り組んでいくつもりです」と気を引き締め、「本日をもちまして、報道に足を踏み入れて16年目に突入致しました。ですので、少しでも多くの方の声を放送に乗せられるよう現場の取材を続けていきたいと思います。引き続きnews zeroをよろしくお願いします」と笑顔で呼びかけていた。

 櫻井は先月28日、同じく嵐の相葉雅紀(38)と同時に結婚を発表。お相手はともに一般女性。有働アナは、発表があった先週火曜日(9月28日)にも同番組で櫻井の結婚を伝えており、前日の共演でそんな素振りは一切なかったとしながら、「いや、もう、言ってー! おめでとうございます!」と祝福し、「(櫻井は)目の前の一つひとつの取材や経験でどんどん変化するし、変われる方。家族を持つという選択でどう変わっていかれるのかか楽しみにしたいと思います」と語っていた。