俳優の飯島寛騎が2日、都内で行われた2nd写真集『六彩』(主婦と生活社)発売イベント前囲み取材に出席した。

【全身写真】発売イベント前囲み取材に出席した飯島寛騎

 飯島は『仮面ライダーエグゼイド』に主演。その後も活躍を続けている。本作は、表現者として細部までこだわり、アーティスティックなパート、力の抜けた素顔が見られるパートのギャップが感じられる2部構成となっている。

 飯島は「ファッション誌ではないですけど、そういった演出をしたいと思っていましたので、ほとんどのページでファッションショーという形を採用しています。普段好きなキャンプとかアウトドアのページもありますので、二面性を楽しめるものになっています」と笑顔でアピール。

 写真集の刊行は4年ぶりとなるが、この間の変化について「顔つきが違いますよね。成長という面では自分で言うのもですが、いろんな表情ができるようになったかなと。いろんな人と出会って、表情が豊かになったのではないかな」と声を弾ませていた。