東京コミックコンベンションは1日、今年12月3日(金)~12月5日(日)の日程で、千葉・幕張メッセで開催を予定していた「東京コミックコンベンション 2021」(略して、東京コミコン)の開催中止を発表した。新型コロナ感染拡大の影響を受けての判断となった。

【写真】2019年にはジュード・ロウなどが来日

 東京コミコンは、2016年の第1回から毎年、海外の有名俳優や著名アーティストとのコミュニケーション、映画で使用されたプロップ(小道具 の展示・撮影、コスプレイヤー同士の交流の場などを設け、ポップカルチャーの祭典として開催されてきた。今年も開催に向けて準備を進めてきたが、「中止せざるを得ない状況」となってしまった。

 同時に、来年(2022年)、大阪で「第1回大阪コミックコンベンション(大阪コミコン)」 を初開催することと、「東京コミックコンベンション 2022」の開催を正式に決定。来年からは「東京コミコン」と「大阪コミコン」、年2回の開催となる。

■大阪コミックコンベンション2022(大阪コミコン 2022)
会場:インテックス大阪
開催日程:2022年初夏~夏
※詳細な情報が確定次第に、改めて発表。

■東京コミックコンベンション2022(東京コミコン 2022)
会場:幕張メッセ4~8ホール
開催日程: 2022年11月25日(金)、26日(土)、27日(日)
東京コミコン公式ホームページ
https://tokyocomiccon.jp/