世界的な人気を誇るアクションフィギュアをもとに映画化され、ハイテクガジェットや特殊マシンを駆使し世界を守る最強の戦闘エキスパートチーム「G.I.ジョー」と、世界支配を目論む悪の組織「コブラ」の戦いを描き、全世界でメガヒットを記録したアクション映画シリーズ最新作『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』(10月22日公開)。本作の撮影が行われた大阪・岸和田市の岸和田城とコラボレーションしたポスタービジュアルがお披露目された。

【動画】『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』究極予告ー忍者大戦篇ー

 本作は、内閣府が初めて実施する、地域経済の振興等に関する外国映画ロケーション誘致に関する実証調査の対象作品となり、2020年1~2月にかけてハリウッド史上最大規模の日本ロケが行われた。東京、大阪、兵庫、茨城などがロケ地として選ばれ、日本各地のロケーションが「G.I.ジョー」の世界観に登場する。

 劇中、スネークアイズがストームシャドーに招かれる「嵐影城」の外観として、岸和田城の天守閣や城門、城壁などで撮影が行われた。今回、映画の公開を記念して、『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』と岸和田城のコラボビジュアルを制作。物語の中心舞台「嵐影城」となった荘厳な岸和田城をバックに、“真の忍者”として未曽有の忍者テロの標的となった日本を守る戦いに挑むスネークアイズの力強い姿が表現されている。

 このコラボビジュアルポスターは、南海電鉄の主要駅や車内中吊り広告として掲出予定(実施概要は下記枠内参照)。岸和田市内の商業施設、公共施設などでも本日より順次掲出予定となっている。華々しいハリウッドデビューを飾る岸和田城を中心に、本作のメガホンを取ったロベルト・シュヴェンケ監督も気に入ったという岸和田市での聖地巡りをガイドする「岸和田ロケ地マップ」も岸和田駅前観光案内所など、市内の公共施設等で配布。

(C)2021 Paramount Pictures. Hasbro, G.I. Joe and all related characters are trademarks of Hasbro. (C) 2021 Hasbro. All Rights Reserved.