東大発の知識集団・QuizKnockが、サービス開始から5周年を迎えることを受け9月30日、都内で記者発表会を開催。29日に行われた自民党総裁選で、同じ開成高校出身の岸田文雄氏が新総裁に選出されたことを受け、コメントを寄せた。

【動画】超難問?伊沢拓司にクイズバトルを挑んだ佐藤健

 伊沢は「岸田さんは開成初(の総理大臣誕生となる予定)なんだと驚きましたけど、我々の校訓は『開物成務』と『質実剛健』なので、物事を開いて、何かを成すということ。質素かもしれないけど、実のあるようなことをやるということで、いちOB、いち後輩として応援させていただいております」と呼びかけた上で、岸田新総裁のイメージとして「実直なイメージというのは、我々の校風にも合っているのかなと思いますね」と声を弾ませていた。

 同グループは、森羅万象にクイズで楽しく触れられるWebメディア、エンタメと知を融合させた動画コンテンツを提供するYouTubeチャンネル、直感的な楽しみを通じて知力を鍛えるゲームアプリなど、エンタメと知を融合させたさまざまなコンテンツを展開している。

 サービス開始5周年を記念して、10月1日から17日まで、HMV&BOOKS SHIBUYA内の「hmv museum」で『QuizKnock5周年記念展』を行う。