お笑いコンビ・ソラシドの水口靖一郎(45)が30日、自身のツイッターを更新。7月末に生配信中の事故で全身にやけどを負い、2ヶ月間入院していたことを明かすとともに、きょう30日に退院したと報告した。

〈ツイッターより〉大やけどを負ったことを報告した水口靖一郎

 水口は「私事ですが、7月末に生配信中の演出で事故りまして全身火傷をしてしまい入院していました。年内難しいかもと言われてたのですが、医療関係方々のおかげで今日退院する事が出来ました。この度は関係者及び、応援して下さる方々にご心配ご迷惑をお掛けしまして本当に申し訳ありません」と経緯を伝えている。

 続けて「退院後即復帰とは行きませんが、自宅療養+リハビリ進めて1日も早く復帰出来る様に頑張ります! お仕事も、少しづつ確実に復帰出来る様にして行きますのでよろしくお願い致します」と仕事再開に意欲を見せている。