人気アイドルグループ・乃木坂46の1期生を経て、女優・モデルとして活躍中の松村沙友理が、10月2日発売の『BAILA』(集英社)11月号からレギュラーモデルに加入し、新連載をスタートする。

【別カット】大人っぽさあふれる表情を披露…『BAILA』レギュラーモデルとなった松村沙友理

 連載第1回のテーマは『時間』。アイドルの枠を出て一人の女性として歩き出す、これからの新しい時間に思いを馳せ、憧れの大人アイテムである“カルティエの腕時計”を着用。緊張しつつも現在の松村沙友理さんが等身大で“大人”を表現した迫力のカットを掲載する。

 松村は「乃木坂46から卒業して、一人の女性として足りないことや、知りたいことがたくさんある今の自分をリアルにお届けしながら、読者の皆さんと一緒にファッションをはじめ色んなことを楽しめたらいいなと思います 毎月楽しみ にしてくれていたらうれしいです」とコメントを寄せている。

 また、同誌編集長・杉浦歩氏は「初めて編集部でお会いしたときから、可憐な中にも意志ある眼差しに圧倒されていました! 初撮影でもその印象はさらに増し、その力強いオーラをこれからBAILAの誌面で存分に発揮してもらえたらと、今からとても楽しみにしています 」と太鼓判を押している。