タレントの指原莉乃(28)が29日、自身のツイッターを更新し、俳優の笠原秀幸(38)と結婚した元NGT48・AKB48の北原里英(30)を祝福した。

【写真】寄り添って…笑顔の写真とともに結婚を発表した北原里英&笠原秀幸

 北原と笠原はこの日、所属事務所を通じて「結婚致しましたことをご報告させていただきます。お互いを支え合い、慰め合い、褒め合い、これからは家族として、あたたかい時間を紡いでいきたいと思います」と報告。北原はSNSで「私を笑顔にしてくれる大切な存在になっていました。一緒にいるときの自分はすごく面白くて好きだなあ、と思います」と笠原の人柄などについて紹介した。

 AKB48では同期で、「地方組」として一時期は同じ屋根の下で過ごし、グループ内ユニット「Not yet」に所属するなど、北原とは縁が深い指原は「友達結婚した!」と17個の「!」で衝撃を伝えながら、「おめでとう」と祝福。また、北原里英のニックネーム“きたりえ”の新バージョンとして「かさりえ」と一言だけツイートした。

 愛知県出身の北原はAKB48の第5期生。愛称は“きたりえ”。2008年、AKB48のシングル「大声ダイヤモンド」で初選抜入り。2011年より派生ユニット・Not yetとしても活動。2015年、NGT48に移籍しキャプテンを務め、2018年4月にNGT48を卒業した。ドラマ『家族ゲーム』、映画『ジョーカーゲーム』など女優としても活躍している