5月に歌手デビュー30周年を迎えた女優・観月ありさが、デビューから6年間在籍した日本コロムビア時代にリリースした楽曲が29日、サブスクリプション(定額制)ストリーミングサービスで解禁された。デビュー曲「伝説の少女」をはじめ、「TOO SHY SHY BOY!」「happy wake up!」といった初期のヒット曲が毎週数作ずつ順次解禁となり、観月の誕生日12月5日に計71曲が出そろう。

【写真】まさに伝説の14歳!「伝説の少女」など懐かしのジャケ写19点

 観月は1991年5月15日、14歳のときに「伝説の少女」でデビューして30周年を迎えた。記念企画として、現在所属するレコード会社・エイベックスからリリースした楽曲を5月から毎月配信リリースしてきたが、きょう29日からはいよいよデビュー初期に在籍した日本コロムビア時代の楽曲がサブスク&ダウンロードで解禁となる。

 配信されるのはシングル13枚、アルバム6枚に収録されたオリジナル曲57曲、リミックス曲14曲の計71曲。作家陣には小室哲哉、呉田軽穂(松任谷由実)、奥居香、高見沢俊彦、尾崎亜美、小林武史、辛島美登里、中西圭三、小西康陽ら豪華ミュージシャンが提供した楽曲がずらりと並ぶ。

 観月はサブスク解禁にあたって「日本コロムビア時代の楽曲は、デビュー曲の「伝説の少女」をはじめ、私自身デビュー当時の思い入れのある楽曲が多くあります! 若い年代の方々には、デビュー当時の観月ありさを感じてほしいですし、当時から応援してくださっている方々には、当時を思い返し懐かしんで聴いていただけたらうれしいです!」とのコメントを寄せた。

 日本コロムビアの公式サイト内には「観月ありさ30周年特設ホームページ」がオープン。観月の誕生日12月5日まで毎週解禁される楽曲の詳細が公開となった。発売が新しい順に数作ずつ配信されていき、12月5日にデビュー曲「伝説の少女」とファーストアルバム『ARISA』が配信となる。

 配信開始と同時に、当時のミュージックビデオもフルサイズでホームページ内にアップ。まずは「PROMISE to PROMISE」(96年発売)と「Forever Love」(97年発売)の懐かしいMVが公開された。30周年記念イヤーは来年5月まで続くが、2022年にはその締めくくりとして新曲の発表も予定されている。

■サブスク解禁スケジュール
【9/29配信】
シングル「Forever Love」(97年4月23日発売)
シングル「PROMISE to PROMISE」(96年7月24日発売)

【10/6配信】
シングル「風も空もきっと…」(96年4月20日発売)

【10/13配信】
シングル「Don’t be shy」(95年12月1日リリース)
アルバム『ARISA‘S FAVORITE-T.K. SONGS』(96年11月27日発売)

【10/20配信】
シングル「抱きしめて!」(95年5月24日発売)
シングル「あなたの世代へくちづけを」(95年2月13日発売)

【10/27配信】
シングル「happy wake up!」(94年10月3日発売)
アルバム『CUTE』(95年7月21日発売)

【11/3配信】
シングル「君が好きだから」(93年8月11日発売)
シングル「今年のいちばん風の強い午後」(93年5月12日発売)

【11/10配信】
シングル「TOO SHY SHY BOY!」(92年5月27日発売)
アルバム『ARISA III LOOK』(94年12月24日発売)

【11/17配信】
シングル「風の中で」(91年11月21日発売)
アルバム『REMIX ALBUM KAN-JUICE』(94年4月1日発売)

【11/24配信】
シングル「エデンの都市」(91年8月28日発売)
アルバム『ARISA II SHAKE YOUR BODY FOR ME』(92年10月1日発売)

【12/5配信】※観月ありさ誕生日
シングル「伝説の少女」(91年5月15日発売)
アルバム『ARISA』(91年12月4日発売)