今年で9回目となる『2021ミスター・ジャパン コンテスト』の最終選考会が29日、都内で開催され、ファイナリスト17人から福岡県代表で、靴みがき屋の自営業・森大空さん(23)が、今年のミスター・ジャパンに選出された。3位にはパキスタン出身で埼玉県代表のカーン・イルファンさん(29)が入賞した。

【写真】惜しくも3位…!パキスタン出身のカーン イルファンさん

 森さんは「このような光栄な賞をいただき、ありがとうございます。このステージに立つまでにたくさんの応援が必要でした。たくさんの方に応援していただき、ここに立てていると思います」とここまで関わってきた人たちに感謝の思いを伝えた。

 同コンテストは、外見だけではなく知性や表現力に優れたオピニオン・リーダーとなりうる男性を発掘する。今年は地方大会を勝ち上がったファイナリスト17人を選出。当日は水着&スーツによるウォーキング、質疑応答が行われ、最終的に森さんが選ばれた。