10月2日午後2時から8時間にわたって生放送される、TBS系大型お笑い特番『お笑いの日2021』。同特番内で放送される『賞金奪い合いネタバトル ソウドリ~SOUDORI~』(後3:30頃)では、あらゆる賞レースのチャンピオンによる激闘が繰り広げられる「ソウドリ・チャンピオンカーニバル」が行われる。

【写真】『お笑いの日』ソウドリパートに出演するミキ

 出場者は、今年7月に放送した『ソウドリ』スペシャルで優勝し、賞金112万円を手にしたミキ、『キングオブコント2019』キングのどぶろっく、『R-1ぐらんぷり2016』優勝のハリウッドザコシショウ、『女芸人No.1決定戦THE W 2019』チャンピオンの3時のヒロイン、「オールザッツ漫才2011・2014」「第48回NHK上方漫才コンテスト」優勝のアインシュタイン、『キングオブコント2015』キングのコロコロチキチキペッパーズ。この6組が最大賞金総額200万円の総取りを目指して競う。

 番組のチャンピオンとして出場するミキの昴生は「連覇を目指しています。正直、こちらも“キングオブコント”の前に結構な額をもらえる賞レースなんで、絶対勝ちにいきます」と意気込みを述べた。亜生は「誰が来ても相手にならないかなと思っています。僕らには賞金稼ぎという異名があるので、優勝賞金をソウドリして200万円を持って帰ります!」と意欲を見せた。