女性芸人の中から一番面白い“笑いの女王”を決定する『女芸人No.1決定戦 THE W2021』の準決勝進出を果たした38組が27日、発表された。今年の1回戦の総エントリー数は過去最高の700組で、準決勝には、Aマッソ、紺野ぶるま、はなしょー、ヒコロヒー、紅しょうがらが駒を進めた。

【写真】昨年の優勝者は吉住

 過去には第1回(2017年)にゆりやんレトリィバァ、第2回(2018年)阿佐ヶ谷姉妹、第3回(2019年)に3時のヒロイン、第4回(2020年)は過去最多参加者646組のなかから吉住が優勝に輝いた。決勝は日本テレビ系で12月に生放送を予定しており、優勝者には賞金1000万円と副賞として日テレ系番組出演権と冠特番が授与される。

■『女芸人No.1決定戦 THE W2021』準決勝進出38組(50音順 ★は昨年ファイナリスト)
Attack/あっぱれ婦人会/合わせみそ/石野桜子/★Aマッソ/エルフ/★オダウエダ/オトメタチ/おもちの列島/女ガールズ/河邑ミク/CRAZY COCO/根菜キャバレー/紺野ぶるま/スパイク/★ターリーターキー/大吟嬢/高田ぽる子/★TEAM BANANA/茶々/つぼみ大革命/天才ピアニスト/★にぼしいわし/ハイツ友の会/★はなしょー/ヒコロヒー/福士奈央/フタリシズカ/かりこる/★紅しょうが/変ホ長調/ポッポテンポ/POFFY/堀川絵美/みほとけ/もじゃ/ヨネダ2000/爛々/2年に1度