俳優の横浜流星が、10月8日発売のファッション誌『MEN’S NON-NO(メンズノンノ)』11月号(集英社)の表紙に登場。人気ブランド「DIOR(ディオール)」と「sacai(サカイ)」がコラボレーションした話題のコレクションの世界最速撮影で、特別なアイテムを華麗にまとった。

【写真】横浜流星、パーソナルブックでは美しい肉体美や動物と戯れるショットも

 同誌2020年2月号でカバーを飾ったのに続き、ディオールとメンズノンノのラブコールに応えるかたちで、横浜が再び同誌カバーモデルに起用。今回は、世界的ブランドのディオールと日本が世界に誇るサカイのコラボレーションによる、スペシャルなカプセルコレクションが用意された。

 15年以上の親交があるディオールのメンズ アーティスティック ディレクターのキム・ジョーンズ氏と、サカイを率いる阿部千登勢(ちとせ)氏。お互いへのリスペクトがある両氏だからこそ実現した夢のコラボレーションは、第一報が流れた瞬間から、今か今かと世界中のファンが待ち望んでいた。

 この撮影のためにパリから世界最速で届いた、そんな特別なアイテムの数々を見て「はっきり言って、全部カッコいい!」と横浜も感動。魅力たっぷりに着こなしたスタイリングは、本誌だけではなく発売日に公式サイトで公開される動画でも披露される。

 そのほか、ファッション大特集『POWER FASHION』では、メンズノンノ渾身のセレクトによる、この秋“着るだけで気分が上がる”アイテムを40ページ以上にわたり紹介。俳優としての活躍も目覚ましい、メンズノンノ専属モデルの宮沢氷魚、鈴木仁、鈴鹿央士、水沢林太郎らのファッションでの競演が見られる。

 そのほか、ドラマ『推しの王子様』でブレイクした渡邊圭祐が、この秋着たいアウターとともに下北沢のさまざまなスポットを散策した『渡邊圭祐、とある日の秋アウター』、Tik Tokフォロワー数450万人超えのメンズノンノ専属モデル大平修蔵が、誌面と合わせて自らメンズノンノのTik Tokアカウントへコラボ動画を作成したファッション企画『修蔵が着る、修蔵と迷う。どっち買う? 二択なアウター!』なども掲載される。