人気アニメ『呪術廻戦』の映画『劇場版 呪術廻戦 0』(12月24日公開)に登場するキャラクター・五条悟の劇場版最新ビジュアルが27日、公式ツイッターで公開された。

【全身ショット】五条悟の『劇場版 呪術廻戦 0』の最新ビジュアル

 ツイッターでは「TVアニメシリーズから黒色のアイマスクが大きく変化し、白色の包帯から左目がのぞいているクールなビジュアルに仕上がりました!」と報告。五条の全身姿を見ることができる。

 『劇場版 呪術廻戦 0』は、『呪術廻戦』の前日譚であり、原作漫画の連載前に芥見下々氏が短期集中連載として描き下ろした「東京都立呪術高等専門学校」を映画化したもの。「0巻」として単行本化もされ、単巻コミックスとしては異例の大ヒットを記録するなど、ファンからの支持も非常に高いエピソードとなっている。

 映画の主人公・乙骨憂太は幼少の頃、結婚の約束を交わした幼馴染・里香を交通事故により目の前で失い、彼女に憑りつかれてしまう。呪いとなった里香はその巨大な力で乙骨の周囲の人間を傷つけてしまい、人との関わりを避け生きてきた乙骨だったが、呪術高専の教師・五条悟との出会いを機に、“愛する人”の呪いを解くことを誓う。『呪術廻戦』の原点の物語であり、“愛と呪いの物語”が映画で描かれる。