人気グループ・King & Princeの岸優太が27日、都内で行われた『DUO』洗顔シリーズ新CM発表会に登壇した。イベントでは、28日から放送開始される新テレビCM『洗顔革命』篇にちなみ、岸の“3大革命”を発表。岸は「スマホの連絡先革命』として、「憧れであり尊敬する、お二人の連絡先をゲットさせていただきまして。KinKi Kidsさんですね」とうれしげに明かした。

【全身ショット】リアル王子様!デュ王子姿で登場した岸優太

 KinKi Kidsといえば同ブランドの『クレンジングバーム』シリーズCMに出演。こちらに昨年9月から登場していた岸が「大尊敬していたので、ゲットした瞬間『勝ったな』と思いました」とニンマリ。司会から「何に?」と突っ込まれるも「なんかわからないですけど…KinKi Kidsさんを制覇した。ついにここまできたか。そこはデカかったですね~」と噛み締めた。

 両方とも自ら連絡先を聞いたそうで「有名人の連絡先を知るのは自慢したくなる。でも、やっぱり先輩方に迷惑かけられないので内緒にしています」と真剣に語りながら「(緊張は)めちゃくちゃしました。心優しく『全然いいよ』と。光一くんには、誕生日に連絡すると『ありがとう』と。剛くんにも『音楽のことを教えて下さい』と連絡すると細かくメッセージを返してくれる。後輩にちゃんとそうやってできる先輩でありたい」と感謝を込めていた。

 新CMでは岸が“デュ王国”の“デュ王子”『キシボン3世』として軽快な歌とダンスでアピール。そしてKinKi Kidsがそんな“デュ王国”の“国王”として冒頭に映る肖像画の中に登場する。撮影について岸は「国王とはこの現場ではお会いできなかったんですけど、背中で観られているので自然と自信がわきました。お守りというか、守護霊というか…、守護霊といったらアレなんですけど…。守ってくれる。絵でも生きているかのよう。堂々とできました」と先輩の姿からパワーを得たよう。

 ちなみに堂本剛は肖像画のなかでアライグマを抱えており「アライグマは、洗顔にかけて抱えているという。王国のジョークが入ってましたね。絵もめちゃくちゃリアルできめ細かく描かれているのでチェックして」とディテールまでこだわった肖像画もしっかりアピールしていた。