人気グループ・NEWSの増田貴久が主演、女優の池田エライザが共演するNHK総合“よるドラ”『古見さんは、コミュ症です。』(毎週月曜 後10:45~11:15 全8回)の第4話が、あす27日に放送される。

【場面写真】片居くんを好演している溝端淳平「ロス」は起こるか?

 本作は、見た目は誰もが振り向く美少女であるものの、極度のコミュ症で他人に話しかけようとすると緊張で表情が固まってしまう高校1年生の古見硝子(池田)が、「友達を100人作る」ことを目標に頑張るコミュ症コメディー。『週刊少年サンデー』(小学館)で連載中で、今年10月からはテレビアニメの放送も決まっている。

 あす放送の第4話。転校が決まった片居くん(溝端淳平)の望みがかない、只野くん(増田)と古見さん(池田)と万場木さん(吉川愛)は4人で海へ行くことになったのだが、ワクワクが空回りして道中の車内はぎこちない空気に包まれる。さらに、浜辺では古見さんが悲しいアクシデントに見舞われる。そして、片居くんが去ってしまった2学期の校内では、早くも新しい生徒会長を選出する選挙戦が本格化し、古見さんたちも巻き込まれる。

 溝端が演じる片居くんは、SNS上で「心温まる」「ほっこりする」「実は片居くんがヒロインなんじゃね?笑」など見た目と裏腹なキャラクターで初回から話題に。第4話では、砂浜に並んで座りながら、片居くんに向けて3人から言葉が送られ、片居くんは次第に涙があふれていく。果たして「片居くんロス」は起こるのか? 注目が集まる放送回になる。