今週SNSなどで話題になったアニメ・漫画関連のニュースを紹介する『オリコン週刊アニメニュース』。今週(9月18日~24日)は、【『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』金曜ロードショーで2週連続放送】【アニメ『転スラ』劇場版制作決定】【『ポプテピピック』10・9より再放送決定】などを紹介する。

【動画】必見!公開された劇場版『転スラ』PVと『ヴァイオレット』の美麗映像

 18日に、テレビアニメ『ポプテピピック』の再放送が、10月9日毎週土曜25時30分よりTOKYO MX、BS11、AT-Xにて放送されることが発表された。『ポプテピピック』は、2018年1月~3月にかけてテレビアニメが放送されると、AパートとBパートで、同じ映像を声優を変えて放送する斬新なやり方がアニメ界に衝撃を残し、クソアニメとしてSNSなどで大きな話題となった。

 同日には人気漫画『呪術廻戦』コミックス17巻の書影が初解禁。表紙は禪院直哉となっており、10月4日に発売される。

 21日には人気テレビアニメ『転生したらスライムだった件』(転スラ)の劇場版制作が決定。公開は2022年秋で、リムルとテンペストの仲間たちがスライムに乗ったティザービジュアルと特報映像があわせて解禁になった。

 そして、24日には京都アニメーション制作のアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のテレビシリーズが、「特別編集版」として、10月29日に日本テレビの『金曜ロードショー』で放送されることが発表。また、翌週11月5日には2019年に劇場公開された『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形―』が、本編ノーカットで地上波初放送される。