23日放送の日本テレビ系バラエティー『ぐるぐるナインティナイン2時間SP』(後7:00~8:54)で、卓球混合ダブルス金メダリストの水谷隼、サーフィン女子銅メダルの都筑有夢路が参戦する「ゴチバトル」を放送する。

【番組カット】サーフィンに挑戦する増田貴久

 舞台は銀座に昨年オープンしたばかりの和風スパニッシュ『AC Kitchen』。設定金額は2万5000円の超高額ゴチバトル。負ければ約20万円の自腹でクビまっしぐらとなる4位増田貴久(NEWS)、5位ノブ(千鳥)、最下位松下洸平。ノブが「今日ですね! キーポイントは」と一気に意気込むが、その結果はいかに。

 東京五輪メダリストの参戦ということでテーマは「メダリストと体力測定ゴチ」。敏捷性が必要な卓球で、水谷に挑むのは運動のクセがすごい松下。「松下さんは見てないですね。眼中にない」という水谷の強気発言に、対する松下は「今のでスイッチ入りました。世界の松下見せますよ!」と闘志むき出し。今回は汚名返上となるか。片足体幹チェックでは、都筑がとんでもないバランス力を見せる中、一緒に参加したノブと増田が無様な格好をさらしてしまうことに。

 ところが、スペシャル食材を賭けたゲーム対決では、メダリストが大苦戦。都筑が得意分野でのサーフィンゲームでまさかの大失態。逆に、これまでさまざまなスポーツ対決でカッコ悪いところを見せていた松下が大活躍の展開となる。やっと「特技」を見つけ出し有頂天な松下は、銅メダリスト都筑に「もうちょっと練習が必要ですよね!」とまさかの上から発言も? そして、水谷だけが穴のあいた特別なラケットを使用する穴空き卓球対決では、世界の水谷が悪戦苦闘する。ミュージカルとフィットネスを組み合わせた最新エクササイズ・DanSingには、水谷、岡村隆史(ナインティナイン)、松下、増田が挑戦。自らの世界観をアレンジしたそれぞれの即興ミュージカルは必見だ。

 そして結果発表では、ピタリ賞が出る。現在最下位の松下か、ビリ候補のノブか、それとも今季2回目のピタリとなる増田か。下位メンバーなら自腹リセットのまたとないチャンスとなる。また、強運のメダリスト2人にもその勝負強さに期待がかかる。ところが、値段予想はオーバー続出の大波乱の展開になる。1位は100万円、最下位なら20万円超えの超高額自腹で地獄一直線。天国と地獄を味わうのはいったい誰なのか。